DREAM MAN

理想の自分を目指して・・・

【体験談】感冒剤3号Aの即効性に驚く

time 2018/05/20

【体験談】感冒剤3号Aの即効性に驚く

4年ぶりに風邪を引いた。

はじめは37度を少し超えた程度で一日もあれば下がるだろうと思っていたが、翌日から38~39度を超える高熱が続き、結局、月曜から金曜まで会社を休む羽目になった。

 

熱が下がらずにっちもさっちもいかなくなっていた5日目の金曜の朝

一人暮らしで病院へ行く気力もなく、ひたすらベッドの中で高熱に耐えていたら、ふと

4年前風邪を引いた際に、渋谷文化村通りの薬局で押し売りされたが結局飲まなかった

風邪薬(感冒剤3号A)のことを思い出した。

 

sponsored link

感冒剤3号Aを知ったきっかけ

 

 

当時、咳が止まらずやたら喉が痛いので『のどぬーるスプレー』を買いに行ったところ

気さくな老店主に、彼いわく「かなり効く」という喉用飲み薬と風邪薬(感冒剤3号A)を勧められた。

 

20代の頃からヨガを皮切りに様々な健康法を研究してきた私は、

体の調整機能に絶大な信頼を置いていて、薬で症状を抑えることには否定的な意見を持っていた。

特に風邪ごときで薬を飲むなどありえなかった。

 

のどぬーるスプレーだけが欲しかった私は老店主に言った。

「薬で症状を抑えるのはおかしくないですか。風邪は体が必要があって発する調整機能なのであって、それに委ねるべきだと思うんです」

老店主は失笑しながら答えた。

「うん・・・まぁ・・・色んな意見があるのは分かるけど」

 

彼を見事論破し少し誇らしい気持ちになった私は、

老店主の勧めをスルーして、”のどぬーるスプレー”だけを買って帰宅した。

 

再び薬局へ

 

”のどぬーるスプレー”だけでは全く改善しなかったので、翌日、再び薬局を訪れた。

 

「やっぱり昨日勧められた喉用飲み薬買います」

と私はゴホゴホしながら観念した顔で言った。

 

老店主は昨日の私の無礼にも関わらず、ニコニコしながら暖かく受け入れてくれ

「うんうん・・・とにかく騙されたと思って飲んでみて」

と言い、その喉用飲み薬と、どさくさに紛れて感冒剤3号Aも私に売りつけてくれた。

 

結局その喉用飲み薬を飲んだら、あれほど苦しんだ咳と喉の痛みがスッと引いた。

本当にスッと引いた実感があった。

 

すごいな・・・

薬の効果を40年の人生で初めて見直した。

 

ただ、それ以来今年の2月に至るまでの丸4年間は、風邪を引くこともなく薬を飲む機会はなかった。

なのでその時ついで買った感冒剤3号Aは、箱も開けないまま洗面所の棚に入れたままだった。

 

ついにベールを脱いだ「感冒剤3号A」

SPONSOR LINK

今回の風邪では喉に異常がなかった。

ただひたすら高熱に苦しんだ。

 

自力で治そうと気合を入れたが、一向に熱は下がらなかった。

 

そんなこんなで迎えた5日目の朝、

「あ!そういえば」

と4年前のことを思い出し、洗面台の棚に入れっぱなしだった感冒剤3号Aを取り出した。

 

少し埃がかぶっていた。

賞味期限はあるのだろうか?

箱をためつすがめつ見てみたがどこにも記載はなかった。

 

用法・用量をチェックすると、お決まりの食後一日3回だった。

 

私はその時、丸一日以上何も食べていなかったが、迷わず空腹状態のまま服用した。

 

感冒剤3号Aの効果

 

4年前と同様、30分ほどでスッと楽になった。

味をしめた私はその日、空腹状態のままダメ押しで3包追加服用し

夜にはケロッとした顔でパソコンに向かっていた。

 

頭と体が軽い・・・

健康のありがたさを実感するとともに

あの老店主のおせっかいに感謝をした。

 

思えば月曜の段階でこの薬を飲んでいたら、ここまで長期に寝込むことはなかったはずである。

次にまた風邪の兆候を感じた際には、迷わずこれを飲もうと思った。

 

同じような体験をした人はいないだろうかと

「感冒剤3号A」

をネットで検索してみたところ、こんな記事をみつけた。

https://ameblo.jp/nobu630/entry-12100712593.html

 

この方もやはり、他に目当ての薬があってあの薬局を訪れたら、

あの老店主に「こっちの方が効く」と言われて感冒剤3号Aを奨められたようだ。

そしてその効果にはまり常備薬にしたとのこと。

 

このブログ記事によれば、あの老店主の年齢は2015年当時85歳。

まだ生きているだろうか。

私が会った2014年当時ピンピンしていたので、おそらくまだまだ健在だろう。

 

そういえばあの時

「僕の元気の源はこれだ」

といって”キヨーレオピン”という滋養強壮剤も奨められたのだった。

その効果は彼の生き様が証明している。

あの時はスルーしたが近いうちに、彼の顔を拝みがてら買いに行こうと思っている。

sponsored link



sponsored link